スパム・アビューズ対策

スパム・アビューズ対策コンサルティング (Spam & Abuse)

提供するサービスの内容

ウェブサービス運営者に要求されるものは増え続けています。著作権、青少年保護、スパムといった様々なリスクから、いかにしてユーザーを守るか、ということを考えながらプラットフォームを運営する必要がある時代になりました。JADEでは、いかにしてそのような体制を作り、システムを構築し、プロセスを運用するかに関する詳細な知見を提供する、日本で最良のコンサルティングサービスを提供します。

JADE のスパム対策

スパム対策には、以下のようなフェーズがあります。
  1. 問題の特定
    1. データ分析
    2. メトリックの策定
  1. ポリシーの制定
    1. 法務および実務観点からのレビュー
  1. 手動対策によるオペレーション
    1. ポリシー解釈の共有
    2. 組織化
  1. ルールベースの自動化
    1. フィルタのローンチプロセスの制定
    2. パフォーマンスの監視
  1. 機械学習
    1. ラベルの生成
    2. パフォーマンスの監視
    3. 定期的な訓練
JADE では、初期のデータ分析とポリシーの策定から始まり機械学習の導入・運用まで、お客さまのプラットフォームがどのフェーズにあるのかを見極めた上で、大きな戦略を描きながら、次やるべきことが何なのかに関する解像度の高いアドバイスを提供いたします。