バカ毛、JADEで働き始める

こんにちは。はじめましての方ははじめまして。

バカに毛が生えたブログ」(バカ毛)をやっております篠原誠(@fuguti)と申します。

好きなお酒は日本酒です。お酒は弱いです。

 

2021年11月より株式会社JADEにジョインすることになりました。

そこでこれまでのどんなことをしてきたのか経歴や入社までの経緯を含めて自己紹介も兼ねて書かせていただきました。

 

これまでの私の経歴

私の経歴を簡単に時系列で書いていきます。

 

1社目:飲食店

新卒で飲食の24時間営業のチェーン店で、最終的に店長をやってました。

5年ほど働いたもののあまりにも過酷だったため退職しました…。

 

(3ヶ月の無職期間)

ボーッとしていました。

 

2社目:SEO支援会社入社 + ブログの開始

2007年からSEOの支援会社に入り、初めてSEOに触れたのがこの時期からです。

 

SEOが何なのかも知らなかったので、面接前日ちょっとSEOについて調べて面接に臨みます。しかし、3ヶ月ほぼ引きこもっていて人に会うのが久しぶりすぎ、あまりにも緊張していました。

そのため「SEOはご存知ですか?」という質問に頭が真っ白になってしまい「わかりません」と答えてしまうありさま。

「久しぶりに人と話せて楽しかったけど、これは終わった…」と思ったものの、採用。

採用いただかなかったら検索エンジンに触れることはおそらくなかったので、当時の採用担当の方には非常に感謝しています。

 

ここから仕事で検索エンジン、SEOに触れることとなり、支援側としてさまざまなサイトを中心に分析をしたり、営業の方と一緒に顧客訪問をして技術的な説明をするなどのサポート役として活動していました。

 

またSEOの勉強用にアウトプットしようと個人のブログ「バカ」(2011年に「バカに毛が生えたブログ」と改名)をはじめたのも同じようなタイミング(2008年くらい)からです。

 

通常のブログ以外では、同人誌を三冊ほど執筆させていただきました。私のことも同人誌も知らないという方もいらっしゃるのではないかと思います。(※オマージュ

 

f:id:asobit69:20211111141159p:plain

いちばん役に立たない新しいSEOの薄い本



 

 

f:id:asobit69:20211111141228p:plain

日本一役に立たないSEOのノート(有料)



 

f:id:asobit69:20211111141246j:plain

同人作家が知っておきたい検索エンジンの知識

 

実務と個人の趣味を合わせることによってSEOについて学んでいきました。

またブログを継続したことで社外の方と交流できるようになり、今回のジョインもブログが繋いでくれたご縁が大きいのかなと感じています。

(3ヶ月の無職期間)

ボーッとしていました。

3.独立(2015年〜)

2015年まで勤務していた支援会社を別の会社に転職しようと退職しました。

その際にふと独立という方向もあるなと考えはじめます。年齢的にチャレンジするにもギリギリのように感じたので思い切ってチャレンジしました。

 

営業ができるわけではないので最初は難しいかなと感じていたものの、ありがたいことに色々な方面からお仕事をいただけました。またお付き合いさせていただいたお客様とは長期的なお取引をさせていただいたのもありがたい限りです

コンサルティングのお仕事の他にもISMさま、a2iさま、web担さまなどの各種ご登壇の依頼もいただいたり、株式会社ナンバーさまのSEO技術顧問も受けさせていただいたりしていただいたりと、とても充実していた期間でした。

 

周囲の方のご支援があってこそですが、結果的に独立して非常に良かったと思います。

 

(1ヶ月の無職期間)

ボーッとしていました。

 

4.JADEにジョイン

冒頭で申し上げた通り、2021年11月にJADEにジョインしました。

独立して、比較的安定した生活を送っていたのになぜ環境を変えたのかを説明します。

 

まずジョインのきっかけとして、2020年10月に代表の伊東にランチに誘われたことにはじまります。

伊東と面識はあったものの、ランチに行ったことがなかったので

 

「ま、まさかーーー!」

 

と予感があり、ドキドキしながら赤坂の中華飯店に向かいました。

予感の通り「JADEどうですか?」と言われます。

 

その際の最初の私の返答が「怖いので遠慮しておきます」でした。(怖いですよね!)

 

その日はそのまま終わったものの、その後、伊東や小西と会食を重ねることで自分の将来を考える機会が増え、自分の中で色々なことを考えるようになりました。

  • 各方面のプロがいるのでチャレンジすることで大きく成長できるのは明白
  • 声を掛けられているうちがチャンスなのではないか
  • ここでチャレンジしないことで将来後悔するのではないか

結果、大変かもしれないけどまずはチャレンジしてみようと思い、ジョインしたい意思をお伝えしました。11人目の社員として現在に至ります。

 

JADEに入ってからのこと

今後は会社の「インターネットをよくする」というビジョンのもと、自分の目線をひとつ上げ、世の中のお役に立つことを増やせれば嬉しいなと思っています。

個人としてはまず目先のできることをひとつづつ増やしていく、積み上げていくというのが目標です。

 

どうぞよろしくお願いいたします。


※あと、入社して1週間ですがJADEは怖くなかったです笑